北海道 十勝 帯広市のレストラン 煉瓦亭 十勝牛、ホエー豚丼、バーベキューなど

食材へのこだわり

トップページ 〉 食材へのこだわり

ゆっくり愛情を込めてつくる十勝牛はまさに「大地の恵み」。

煉瓦亭では、お客様に安心してお召し上がりいただけるよう、食材の品質・安全性には十分気を付けております。
 
また、栄養面でも食材・調理法にこだわりお客様の健康に配慮いたします。
目で楽しみ・舌で味わい・香りに興じ、美味しさと安らぎのひとときを心ゆくまでお楽しみください。

客席のご案内

日本でのホルスタイン種は、元来、乳牛として雌の飼育が主でした。
現在では肉牛・乳牛として、雌雄ともに日本で一番多く飼育されていることもあり、慣れ親しまれている牛であるともいえます。

また、十勝牛は和牛ではなく国産牛のカテゴリーに属します。
ホルスタインはオランダの原産であり、日本固有の種類ではありません。
十勝で育てられた外来種のホルスタインは、国産の十勝牛としての価値を生み出すのです。

鮮紅色の肉質はきめ細かさが特徴で、独特の臭みや脂肪分が少なく、肉本来の旨みと歯ごたえをお楽しみいただけます。
和牛に比べ、脂肪や肉質の甘みは控えめですが、その分、肉の旨みが凝縮されています。
一口噛むたびに広がる肉汁から、牛肉本来の味わいやコク、美味しさを味わっていただけます。

生産者が愛情を込め、ゆっくりと肥育した牛肉は、品質管理も徹底して行っております。
素材を生かしたメニューを、煉瓦亭のシェフが腕によりをかけてご提供。
安心・安全の十勝牛を、ぜひ、この機会にお召し上がりください。